FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリーポッター ブルーレイボックス映像特典~Vol.6

[Vol.6] ハリー・ポッターと謎のプリンス(2009年7月17日公開)

ハリーポッター2

【映像特典内容】

[ DISC1 ]
・ ムービーツアー・イン「ハリーポッターと謎のプリンス」
・ フォーカス・ポイント
・ フォトギャラリー

[ DISC2 ]
・ キャストたちがそれぞれの現場をレポート
・ みんなでキャラクターについて語っています
・ 原作者のJ.K.ローリングが第7巻を執筆した1年
・ 質問タイム!あなたのことを教えて・・
・ ハリー・ポッターのテーマパーク
・ 未公開シーン集


⇒特典等、詳細はこちら 


「ハリーポッターと謎のプリンス」はシリーズ6作目ということで、
ハリーたちは、ホグワーツ魔法魔術学校の6年生となったわけですが、
現実は8年が過ぎています。
どうでもいいですかね、、、。

この回は、魔法使いハリー・ポッターが、
史上最悪の魔法使いヴォルデモートとの対決に備え、
ヴォルデモートの過去と弱点に迫る一年間を描いています。


20歳のダニエルが16歳の主人公を引き続き演じています。
もちろん、他の二人もですが・・・。
プロデューサーを務めるディヴィッド・ヘイマンは、彼らをずっと起
用し続けるのは、決して不思議なことではなく、ファンと共に彼らも
成長して、自然とそれが受け入れられてきたからだとしている。


友人なり、はたまた親子でも、数年の年月を隔てて出会うと、はっき
りと変化を感じるものです。
ましてや、10代初めから20歳ぐらいの間ですと、身長等身体の変
化も激しいので尚更です。

でも、ずっと一緒だとお互いがそうなので、変化は余り意識されるこ
となく時が過ぎていきます。
もちろん、いろいろなことがあるわけですから、変化してきているの
は間違いありません。
要は、共に変化してきたがゆえに、ごく自然に受け入れられたのかも
知れません。

特典のなかで、みんなでキャラクターについて語っていますが、6作
目になって、それぞれどのように思っているのか気になるところです。


ハリー・ポッター ブルーレイBOX(12枚組)[初回数量限定生産]
>>Vol.6 特典詳細はコチラ 




テーマ : Blu-ray Disc - ジャンル : 映画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。